子供は親を選んで生まれてくる?

先日、実家に帰った時に

ふと目に留まった新聞

「かみさまは小学5年生」という本の広告

 

どうしても読みたくなって

すぐ、本当にすぐ、その場で購入した。

この本に救い(私が知りたい答え)がある気がして

それを確かめたかったのだ。

f:id:kirakirapanda:20190226164311j:image

 

大きな文字で

小学生でも読めるような本で

一気に読んだ

 

小さい頃から

神様や天使と会話できる女の子の話が

インタビュー形式で書いてある

 

この表紙の女の子がその子。

実際この子も、神様だったらしい。

ふんわりした雰囲気を持っている女の子

元神様で、今も神さまと話せるからかな??

この本の話は本当か

本当か?

なんて誰にもわからない

「信じるか」「信じないか」

のどちらかだと思う

いや、

「にわかに信じがたいけど、本当なのかな?」という意見もある

 

私にとっては信じられるお話で

知りたかった答えも書いてあった。

普通にいろんな感情で泣いてしまった。

 

私は昔から

スピリチュアルなことが好きであり

神様も天使も仏さまも宇宙人も霊も

存在すると思っている。

私は一時期「霊」に憑依されていた。笑

除霊しましたので今は大丈夫。

↑このお話は別の機会に。

 

かといって、

私は宗教には興味はないし

宗教自体を否定するわけでもない

 

人が苦しんだり

悲しんだり

困難にぶつかるとき

何かにすがりたくなるのは

いたし方のないこと

 

実際、宗教に入ってる人を

何人も見てきた

宗教の方針で

病院にも連れて行かない・予防注射もしない。という人

エアコンもつけない。という人

何か悪いものが取り付いてるからわが家に向かって祈りなさい。という人

でも

調子が良くない私を案じて

食べ物を差し入れてくれる人もいた。

 

結局、宗教にしても

神様や仏様、宇宙人、霊

「信じる」「信じない」の話であって

それがどちらでもいいと思う。

個人の考えだもの、強制するものでも

されるものでもない。

 

ただ、何が良くて、何がダメなのか

それは自分の目で、自分の心で

親に教わったことや、周りの信頼できる人や意見で

判断できれる力をつけなくては。と思う

子供たちにも教えていかなきゃな。

 

私の母は、とにかく

「ご先祖様を大事にしなさい」という言葉を繰り返した

「ご先祖様がいないと自分たちはいない。

守ってくれているから感謝しなさい。」

そして

「うまくいかなくて当たり前。

 うまくいったらきちんと、感謝しなさい。」とも。

 

あ、題名が

「 子供は親を選んで生まれてくる?」ですが

この答えも載っていました。

そういえばうちの息子が小学生だった頃突然

「僕は、かか(私)を選んで生まれたょ。ほかのことは覚えてないけど

 たくさん女の人がいて、そこにかかがいたから選んだょ」と。

 びっくりしましたね。

もっといろんなことを知りたかったけど、

それが聞けただけでも、うれしかった。

 

私は買ってよかった本。

私が知りたかったことが書いてあって

少し救われた。

あの時実家で出会えてよかった。

かみさまは小学5年生

かみさまは小学5年生

 

 

 

以上。

読んでいただきありがとうございました!

 

 ↓ぽちっとしていただけたら泣いて喜びます

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村