断捨離・メルカリver

前回の私のプチ稼ぎ(&断捨離)の中で

1番続いているものは「メルカリ」です

そのメルカリについて深堀したいと思います。

 

まず「メルカリ」とは??? 

一言でいうと

「フリマアプリ」

=「自分の持ち物を売る」&

「人の出品物を買う」

 

************出品の流れ***************

①アプリダウンロード

②新規登録

①売りたい物の写真を撮る

②出品する

③誰かが買う

④発送し評価を待つ

⑤評価されたらこちらも評価をする

⑥売上金が入る

******************************************

 

 

見るより、試す!

試さなくても、登録だけはしてても損はない

 

なぜ?か。

理由↓↓↓ 

 

自分の不用品

どのくらいの価格で売れるのか

わかります

逆に

売る価値がないのか。

がわかるから。

 

「これいらないんだけど

 いくらで売れるんだろう・・・」

という場合、登録さえしておけばすぐに調べられます。

 

その売りたいものが

ものすごく安い値段で取引されていたら。

それは、もうリサイクルショップに持っていくか

自動車の燃料費などの手間を考えたら捨てる。

もしくは人にあげる

という判断材料になるという事です。

 

そして、なぜメルカリで出すのかいいのかと言う事。

 

******************************************
【○長所1】利用人数が莫大で売れる率が高い

 

利用人数が月間1,000万人 ものすごい数です。

ダウンロード数だけでいえば、

日本国内では7,100万ダウンロード

利用人数が多い分、売る人&買う人も多いという事。

という事です。これはとても大切なポイントです。

******************************************

【○長所2】評価制度がある

 

購入後、出品者を評価します。

購入した商品が手元に届いた後、中身を確認し問題なければ

 良い・普通・悪い いずれかを選択。

一言メッセージを添えることも可能。

 

良い評価がたくさんつけば

信頼が増えます

良い評価が多い分

購入者は安心して

その出品者から買うことができます

 

逆もそうです。

出品せず買うだけの人もいます。

 

商品を確認して返品可能な場合もあります

 

返品可能な状況

以下の条件に当てはまる場合、返品・返金となるケースがある

  • 偽物が届いた場合
  • 説明文と違う/不備のある商品が届いた場合
  • その他本サービスの利用規約に違反する場合

 

******************************************

【○長所3】→売上で他の出品者から安く買える

自分の商品が売れて評価が終われば

自分の売上になります。

もし、送料が現金でかかった場合、

その売上から、現金送料分を引けば

それが利益(純粋な販売利益)

 

【例】1000円で出した商品が売れた場合の販売利益

商品1000-手数料100=売上900円

売上900円-現金送料300=販売利益600円

 

販売利益=商品の価値

ということになります。

その600円で自分の欲しいものを購入できます。

******************************************

 

もちろん、現金が欲しい!という人もいます。

その場合は、口座を登録して現金を受け取ることもできます。

ですが・・・ここで問題なのは

10000円未満の振り込みの場合は

210円の振込手数料を差引された金額が入金になります。

600円利益だわ!と思っても

振込となると390円しか手元に残らない計算になります。

 

もったいないですよね。

その場合の選択肢は3つ

 

①自分に必要なものを買う。

②たくさん売って210円払って現金化する。

③もっーとたくさん売って1万円超えたら振込申請する。

 

ということになります。

メルカリを始めたばかりでしたら、

売るものが色々あって

利益が案外多くなるかもしれません。

一つ売れたら楽しくなります★

ぜひ断捨離ライフお試しください

 

 

f:id:kirakirapanda:20190117141337j:plain